グルートのツム画像とキャラクターの基本設定とスキル予想

◆グルートのツム画像とキャラクターの基本設定◆

グルートのツム画像.jpg

入手方法:ツムBOXを引く

ツムスコア:ツムレベル1の時は89で、ツムレベルが1上がるごとに33ずつ上昇して、ツムレベル50で1706になります。

HP:ツムレベル1の時は1140で、ツムレベルが1上がるごとに33ずつ上昇して、ツムレベル50で2757になります。

ATK(攻撃力):ツムレベル1の時は180で、ツムレベルが1上がるごとに20ずつ上昇して、ツムレベル50で1160になります。

DEF(防御力)ツムレベル1の時は200で、ツムレベルが1上がるごとに20ずつ上昇して、ツムレベル50で1180になります。

◆グルートのスキルについて◆

通常スキル:ここにグルートの通常スキルの説明を正確に書く。
スペシャル(SP)スキルここにグルートのスペシャル(SP)スキルの説明を正確に書く。
通常スキルの発動条件:グルートを14コ消去して通常スキルのゲージを満タンにしてから通常スキルのゲージをタップ
スペシャル(SP)スキルの発動条件:通常スキルのゲージを満タンにしてからさらに14コグルートのツムを消去してスペシャル(SP)スキルのゲージを満タンにしてスペシャル(SP)スキルのゲージをタップ

・通常スキルのレベルアップごとの変化
レベル1:ここにグルートの通常スキルレベル1の説明を正確に書く。
レベル2:ここにグルートの通常スキルレベル2の説明を正確に書く。
レベル3:ここにグルートの通常スキルレベル3の説明を正確に書く。
レベル4:ここにグルートの通常スキルレベル4の説明を正確に書く。
レベル5:ここにグルートの通常スキルレベル5の説明を正確に書く。
レベル6:ここにグルートの通常スキルレベル6の説明を正確に書く。

・通常スキルの使い方のコツ(使いドコロ)
ここにグルートの通常スキルの使い方のコツを詳しく書く。

・スペシャル(SP)スキルのレベルアップごとの変化
レベル1:ここにグルートのスペシャル(SP)スキルレベル1の説明を正確に書く。
レベル2:ここにグルートのスペシャル(SP)スキルレベル2の説明を正確に書く。
レベル3:ここにグルートのスペシャル(SP)スキルレベル3の説明を正確に書く。
レベル4:ここにグルートのスペシャル(SP)スキルレベル4の説明を正確に書く。
レベル5:ここにグルートのスペシャル(SP)スキルレベル5の説明を正確に書く。
レベル6:ここにグルートのスペシャル(SP)スキルレベル6の説明を正確に書く。

・スペシャル(SP)スキルの使い方のコツ
ここにグルートのスペシャル(SP)スキルの使い方のコツを詳しく書く。

・通常スキルとスペシャル(SP)スキルの使い分けのコツ
ここにグルートの通常スキルとスペシャル(SP)スキルの使い分け方や使い方のコツを詳しく書く。

◆グルートのツムを使うのがおすすめのバトル◆

VSロケット

VSスターロード

VSネビュラ

VSロナン

◆グルートの特徴、属性◆

・茶色のツム,目が黒いツム,耳が丸いツム,手があるツム,イニシャルにGがつくツム,ヴィランのツム,ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

◆グルートというキャラクターの説明◆

グルートは「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズでヴィランとしてもヒーローとしても活躍したキャラクターです。

グルートは原作コミックではアベンジャーズにも加盟したことがあります。

ちなみに、グルートは英語で書くと「Groot」なのでイニシャルにはGがつくという扱いになりますね。

◆グルートという言葉の意味◆

グルートという言葉にはあまり深い意味は無いようです。

◆グルートの関連キャラクターと派生ツムの予想◆

 

◆グルートのスキル予測◆

グルートのスキルに使われそうなのは、「植物を使ってツムを消去するスキル」「植物を使ってヴィランにダメージを与えるスキル」「再生能力を活かしてHPを回復するスキル」の3つです。

◆グルートのヴィランキャラクターとしてのデータ◆

最大HP:2000

マジカルボムを○回当てると倒せます。
アイアンマンのスキルを○回当てると倒せます。

マジカルボムを○回、スキルを○回当てて倒すのが一番効率が良いです。

グルートのヴィランバトル時の通常スキル:

通常スキルの発動のタイミングは○なので、○に注意しましょう。

グルートのヴィランバトル時のスペシャル(SP)スキル:

スペシャル(SP)スキルの発動のタイミングは○なので、○に注意しましょう。

最短時間でのグルートの倒し方

 最短でもグルートを倒すのは3分かかります。(2016年4月29日時点)

◆最後に◆

リーク情報・新情報・確定情報をチェックして更新し続けますが、古くなっている情報や間違っている情報があったら指摘してください。