完全ソロバトル、自演&自動協力バトル、本物の協力バトルのスキルによる時間とめの使い方の違いとは?

マーベルツムツムの4種類のバトル方法とは?

完全ソロバトル=一つの端末で一人でプレイ

自演協力バトル=2つの端末で一人でプレイ

自動協力バトル=2つの端末で一人でプレイ(一つはFrepなどで自動操縦)

本物の協力バトル=2つの端末で2人でプレイ

マーベルツムツムのバトルのやり方別の最適なスキルの使い分けとは?

完全ソロバトルは、RUSH中にスキルを使うとRUSH時間がとまるので、RUSH中にスキルを使うと良いです。

自演協力バトルだと、RUSH中にスキルを使ってもRUSH時間はとまりませんが、もう一つの端末の操作に集中できるので交互に使うとよいです。

自動協力バトルの場合は、RUSH中にスキルを使っても時間が止まらないのでRUSH中には消しまくってボムをためましょう。

本物の協力バトルでは、RUSH中にスキルを使っても時間は止まらないので、RUSH中はスキルとボムをタメましょう。

スキルは、自分の画面にヴィランがいる時に使うとヴィランの攻撃を止められます。

本物の協力バトルをする際には、できるだけ、スキルは自分の画面にヴィランがいる時に使いましょう。

本物の協力バトルでは、スキルでヴィランの動きを止めている間に、サポートのパートナーに頑張ってボムを作ってもらったり、回復してもらうことが大事です。

マーベルツムツムのバトルのやり方別のボムの使い方とは?

完全ソロバトルの場合は、ヴィランに当てるために使うよりもRUSHに入るために使うほうが優先です。
ただし、サンダーボムは温存して敵の動きを止めるのに使ったほうがいいです。